次回から「個人投資家研究所」で検索くださいませ

AmazonPrime会員数推移など主要KPIを調べてみた

AmazonPrime会員数推移など主要KPIを調べてみた

AmazonPrime(アマゾンプライム)は、ECでの送料が無料になったり、AmazonMusicやAmazonPrimeVideoを無料で利用できるサブスクリプションサービスです。

既に億単位のユーザー数を抱えており、今後も調査するため会員数の推移を調べてみました。

AmazonPrime会員数推移(世界)

AmazonPrime会員数推移など主要KPIを調べてみた1

会員数
2008100万人
2009200万人
2010300万人
2011400万人
2012700万人
20132,000万人
20143,100万人
20154,600万人
20166,500万人
20171.0万人
20181.25億人
20191.5億人
20202億人

Amazon日本事業の売上推移

AmazonPrime会員数推移など主要KPIを調べてみた2

日本事業の売上
20105,025万ドル
20116,576万ドル
20127,800万ドル
20137,639万ドル
20147,912万ドル
20158,264万ドル
201610,797万ドル
201711,907万ドル
201813,829万ドル
201916,002万ドル
202020,461万ドル

Amazon売上構成比(2021年時点)

AmazonPrime会員数推移など主要KPIを調べてみた4

アマゾン売上項目(2020年1~12月)額と構成比
製品販売1,973百億円(51%)
第三者販売サービス804百億円
AWS453百億円
定期購買(サブスク)252百億円
実店舗162百億円
その他214百億円