【Allbirds】シリコンバレーで絶賛のスニーカー「オールバーズ」のを半年ほど利用してみた!世界一快適な履き心地とは?

本日は株クラにポケモンGO・ドラクエウォークもユーザーが多いので、履いていても疲れにくいということで、私自身が半年ほどヘビーローテーションで利用しているスニーカーをレビューしたいと思います。

先に結論だけ言っておくと、あまりに履き心地が楽すぎて次からのスニーカー全部これにするレベル。

Allbirds(オールバーズ)とは?日本で買える店は?

オールバーズ創業者
引用:フォーブスジャパン

Allbirds(オールバーズ)とは、元サッカー選手のティム・ブラウン(写真:左)とジョーイ・スヴィンガーが2017年に創業したスニーカーメーカー(ブランド)で、アメリカのシリコンバレーで「世界一快適な履き心地」との評判で多くの著名人が愛用していることで知られています。

2019年の10月の資金調達でその企業価値が14億ドル(約1,500億円)になったことがファンション界以外でも話題となりました。

ビジネスシーンでスーツからカジュアルへの移行が進んできたタイミングで、同社のビジネスでもカジュアルでも使えるデザインというのがウケているようです。

現在は、ニューヨークとサンフランシスコの2拠点で近日中にイギリスにも進出するようですが、日本への出店計画はまだ未定です。日本で買いたい場合は
アマゾンなどのネット販売で出品されているものを買うしかないようです。

オールバーズの履き心地レビュー・感想・口コミ

Allbirdsオールバーズ日本履き心地レビュー感想耐久性口コミ1

ということで、夏にアメリカに出張に行っていた友人に買ってきてもらいました。今はアマゾンでも買えるようですね。。。無理してお願いしなくてもよかったかも。。お値段的には2万円ぐらいで、普通のスニーカーと同じか気持ち高いくらいかな。

Allbirdsオールバーズ日本履き心地レビュー感想耐久性口コミ2

お値段並みにちゃんと梱包されていました。個人的にはスニーカーの紐がめんどくさいので、結んであるのは楽でしたね。

Allbirdsオールバーズ日本履き心地レビュー感想耐久性口コミ3
Allbirdsオールバーズ日本履き心地レビュー感想耐久性口コミ4
Allbirdsオールバーズ日本履き心地レビュー感想耐久性口コミ7

全体的に写真のように丸みがあるフォルムで、デザインは好みが別れそうな感じです。紐を通す穴や裏地、中敷までウールや布でできていて、スニーカー特有の「どこかに当たると痛い」「でっぱりが気になる」というのはありません。

Allbirdsオールバーズ日本履き心地レビュー感想耐久性口コミ5

裏面はこんな感じ。あまり凹凸はありませんが、特に雨の日でも滑るとかはありませんでした。

オールバーズの重さとサイズの選び方

Allbirdsオールバーズ日本履き心地レビュー感想耐久性口コミ6

世界一快適な履き心地を謳っているだけあり、軽さは約250グラムと軽いです。ナイキやアディダスの人気のローテクスニーカーは300グラムぐらいですので2割り程度は軽い!

同じような軽さの靴はたくさんありますが、なぜこれが「世界一快適な履き心地と言われるのか?おそらく、この軽さと、ウールでできていて出っ張りのない一体感で履き心地がいいのだと思います。足に痛みや違和感を感じる場面が他のスニーカーと比べて圧倒的に少ない。

実際、履いてみて一番履き心地の良さを実感したのは、約20キロぐらい歩いた際(ポケモンGO・・・)の疲労感です。他のスニーカーより足が棒になるような疲労感は少なく感じ、翌日の筋肉痛もあまり出ませんでした。

また真夏にも利用しましたし、寒くなってきている現在も利用しましたが、夏の蒸れる感じや冬の寒い感じもあまり感じません。

正直、今まで買ったスニーカーを返品して、その分これを複数デザイン買いたいぐらい履き心地は最高です。

もし、買われる際はサイズ感に気をつけていただきたいです。1サイズ大きく買った方がいいと思います。私はスニーカーを指1本入るぐらい少し緩く履くのですが、それでも0.5cm大きいサイズでぴったりでした。0.5cm〜1cmくらい大き目を履くイメージで買うとちょうどいいと思います。

ということで、特にウォーキングゲームをやる人にはお勧めしたいなと思います。

世界一快適!(米タイム誌) NZメリノウール/洗濯機で洗えるスニーカー。スニーカーだけで企業価値1,400億円まで押し上げたのが納得の履き心地